幻覚媚薬剤を飲まされた女子校生が何度もザーメンを搾り取っていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2018/04/25

エロマンガ A-Naru (あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない) のご紹介です。

 

<内容>

男たちに言葉巧みにホテルに連れ込まれた安城 鳴子(あんじょう なるこ)は
抵抗しようとするも、媚薬幻覚剤を飲まされチ○ポ狂いに堕ちていく・・・!

 

「んんーじんたん(想い人)好きー。んっ、んちゅ、ちゅぶ」

幻覚剤の効果で好きな相手と勘違いしながら

男の勃起チ○ポをフェラしていく鳴子。

亀頭をおいしそうにペロペロ舐めていき・・・

うれしそうに両サイドのチ○ポを手コキしていくと

再び貪るようにしゃぶってザーメンを搾り出していきます。

「じんたんのチン○ンあっつい!私のおっぱい、気持ちいい?」

爆乳で勃起チ○ポを挟み込んだ鳴子は

男が感じる姿を見て興奮しながら

ムニュムニュとパイズリしていき・・・

アヘ顔になりながら再び顔射されていきます。

幻覚淫乱化した鳴子が淫らにチ○ポを貪っていく姿は見ものです!!

 

 

男の勃起チ○ポをおいしそうにフェラしていく鳴子

媚薬幻覚堕ち 女子校生 フェラ

 

うれしそうにシコシコと手コキしていき・・・

媚薬幻覚堕ち 女子校生 手コキ

 

何度もザーメンを搾り取っていきます

媚薬幻覚堕ち 女子校生 顔射

 

無料閲覧はコチラ

http://g.e-hentai.org/g/414970/6c0ab4a242/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PAGE TOP ↑