嫌っていた汚男主人公のフェロモンで発情した美人女医が無意識に誘惑していく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2020/01/03

エロマンガ トキヲ×少女~発情フェロモンでおま○こを濡らす美人女医~ のご紹介です。

 

<内容>

肥満の検査研究の為、帝都医科大に通う肥満○、深町トキヲ。
担当女医の財前先生に好意を抱くも、汚ブタと嫌われていた。
そんなある日、研究室にラベンダーの花が入った球体が浮いていたので触ると、
強い光に包まれ、トキヲの体質が変化して
財前先生の意思に反して、トキヲのカラダ求めてしまう・・・。

 

「んっ♥はぁ、はぁ♥(あれ?何かしら。身体が・・・熱いわ)」

トキヲから匂うラベンダーの香りに発情していく財前。

無意識におっぱいを押し当てて勃起させていくと

息をハァハァと切らしながらチ○ポを握ってしまい・・

「あの・・・財前先生・・・?手が」

「いやっ、違うのよ・・・これはっ」

トキヲの指摘に必死に取り繕うとしながらも亀頭を指でクニクニしていきます。

「(か・・・身体が勝手に!なんで?どうして止められないの?)」

自分の意思に反してスカートを脱ぎ、フェラし始める財前。

内心嫌がりながらもウットリした表情で裏筋を舐め上げていくと

「ボクッ、初めて、出ちゃう」

興奮したトキヲにチ○ポを咥えさせられながらザーメンを出されていき・・・

戸惑いながらも飲み干し、勝手に射精したことを怒っていきます。

「私の膣内に・・・早く・・・そ・・・挿入しなさい!」

欲情を押さえきれなくなった財前はベッドの上でオマ○コを広げ、誘惑していくと

セックスのあまりの気持ちよさに激しくヨガっていき・・・

汚ブタと嫌っていたトキヲチ○ポの虜になっていく財前の姿は見ものです!!

 

 

ラベンダーの匂いを発する球体の光に包まれるトキヲ

発情ラベンダー遺伝子

財前はトキヲの匂いに発情し、無意識に誘惑していき・・・

発情ラベンダー遺伝子 女医

内心戸惑いながらも勃起チ○ポペロペロ舐めていきます

発情ラベンダー遺伝子 女医

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/1415896/a832e9e4de/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PAGE TOP ↑