後催眠暗示で淫語発情した真面目女教師が、鬼畜同僚に犯され堕ちし、淫らにチ〇ポを貪っていく・・・

公開日:  最終更新日:2020/04/24

エロ動画 女教師 中出し20連発 花井メイサ 210ハーフ爆乳美人教師を襲う肉欲催眠の罠 のご紹介です。

 

<内容>

ハーフの爆乳美人教師メイサは授業中、一人の生徒・カワモトが
朗読しながら淫語の羅列を繰り返すことに腹を立てビンタをしてしまう。
その生徒の不可解な行動の原因がクラスの生徒達の悪ふざけで始まった催眠術のせいだと
同僚教師の桜井から聞かされたメイサは全く意に介さないが、
ある日メイサ自身もその催眠術の罠に陥れられてしまう。

その夜、カワモトに扮した桜井から電話がかかってくる。

「チーーン・・・。オチ〇ポ、オマ〇コ・・・・・。
チーーン・・・。オチンポ、オマ〇コ・・・。」

鐘の音が響き渡ると共に、カワモトがしゃべっていた淫語が暗示のように繰り返される。

「オチ〇ポ、オマ〇コ、オチ〇ポ、オマ〇コ、オチ〇ポ、オマ〇コ、オチ〇ポ、オマ〇コ・・・」

メイサは虚ろな瞳で暗示を繰り返し、身体が欲情し、ベッドで淫語オナニーを貪る。

翌日、カワモトとの約束の場所に向かったメイサだったが、すでにカワモトは操られていた。
再び響き渡る鐘の音。桜井によって後催眠暗示を発動され、強制発情と体の自由を奪われたメイサは
犯されていくうちにどんどん淫乱に堕ちていく・・・!

 

「チーーン・・・。チーーン・・・。」

メイサのそばで、鐘の音を響かせていく桜井。

や、やめて!その音・・・っ!!」

メイサは昨夜を思い出したように後催眠暗示が発動し、その場に崩れ落ちていくと

桜井とカワモトによってベッドの上へと移動させられていき・・・

「先生・・・?ふふふ・・・・・そう。動きたくても動けない・・・」

桜井はニヤニヤしながら、メイサのジャケットやシャツを脱がしていきます。

「いやっ!いやぁぁっ!!や、やめてっ!んっ!?んんっ~!」

息をハァハァと切らし、身体が火照りながらも、嫌がっていくメイサ。

桜井に口を塞がれるようにキスをされ、おっぱいを揉まれていくと

「ふふふっ・・・。気持ちよくしてあげますよ・・・!」

桜井は敏感な乳首をコリコリし、クリトリスやオマ〇コ舐め吸っていき・・・

「あっ!あああっ♥はぁあっ、はぁあっ♥はああぁぁ♥お、お願い!私のこと、イカせてぇぇ♥」

グチュグチュと手マンされ、焦らされたメイサは

カワモトが撮影するカメラに向かって背徳のおねだりをし、イカされていきます。

「ほら、先生・・・。もっと気持ちよくなりたいですよね?だったら・・・」

メイサの前にバキバキの勃起チ〇ポを見せつけ、唇にこすりつけていく桜井。

「んっ・・・ふぅん♥んんっ・・・♥ふう、ぅぅん♥」

メイサは言われるがまま舌を出し、亀頭を舐めていくと

そのまま口の中へと突っ込まれ、イラマチオされながらヂュプヂュプとしゃぶっていき・・・

桜井に促されるまま体を起こし、自ら淫らに喉奥フェラしていきます。

真面目に教師をしていたメイサが、自らオマ〇コを広げ、

挿入をおねだりするほど堕ちていく姿は見ものです!!

 

 

生徒たちがメイサに催眠をかけたら、という妄想の中、指揮棒でオナニーしていくメイサ

催眠変態淫語 後催眠暗示発動 淫乱化 女教師

カワモトに扮した桜井の電話で、淫語発情催眠暗示をかけられていき・・・

催眠変態淫語 後催眠暗示発動 淫乱化 女教師

後催眠発動され、身体の自由を奪われ、敏感になったオマ〇コをいじられていきます

催眠変態淫語 後催眠暗示発動 淫乱化 女教師

差し出した勃起チ〇ポを言われるがまま舐めていくメイサ

催眠変態淫語 後催眠暗示発動 淫乱化 女教師

座位で淫らに腰を振ってあえいでいき・・・

催眠変態淫語 後催眠暗示発動 淫乱化 女教師

生徒たちに催眠凌辱ネタで脅され、輪姦されていきます

催眠変態淫語 後催眠暗示発動 淫乱化 女教師

 

ダウンロードはコチラ

https://click.duga.jp/ppv/ienergy-0392/20061-02

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑