黄金ルーキー野球選手を陥れようと誘惑し、言葉巧みにマゾ調教して骨抜きにしていく妖艶女子アナ・・・

公開日:  最終更新日:2021/09/15

エロマンガ 美人女子アナの色仕掛け~ある大物ルーキーの破滅~ のご紹介です。

 

<内容>

プロ初打席ホームランという鮮烈なデビューを果たした超大物ルーキー・白城 燦下(はしろ きらもと)は、
合コンで美人女子アナ、海瑠鷲 美艶(うるわし みつや)と親しくなるが、
実は彼女は白城のライバルと交際しており、白城を陥れるために近づいてきたのだった――

 

「(ここがラブホ・・・・すごい部屋だな・・・)」

美艶に誘われるがまま、初めてラブホにやって来た燦下。

晴れやかな雰囲気の部屋に驚き、見渡していると

「ふふっ来たのは初めて?野球一筋だったんだね」

美艶は褒めながらゆっくり燦下に近づいていきます。

「素敵だなぁ。そんなストイックなルーキーくんの

『強さのひみつ』知りたいな♥教えてくれる?」

頬に優しく触れ、巨乳を身体に押し当てて誘惑していく美艶。

「どこが強くてぇ、どこが弱いのか。」

耳元で小悪魔のようにささやき、膨らんだ股間を触っていくと

「あっ!?」

燦下は身体をビクっとさせながら敏感に反応していき・・・

「フフフ♥弱いのはココかな?弱いところはいっぱい鍛えないと・・・そうでしょう?」

妖艶な笑みを浮かべ、言葉巧みに言いくるめながら、

服をたくし上げ、勃起チ〇ポを取り出していきます。

「セックスに不慣れなスポーツ選手が、急にセックスを覚えちゃうと

パフォーマンスが悪くなっちゃう事があるの。だから私がトレーニングしてあげる♥」

燦下の乳首をキュッとつまみ、耳をネットリ舐め上げ、

焦らし手コキでマゾ快楽を開発していく美艶の姿は見ものです!!

 

 

燦下の乳首をいじり、耳をネットリ舐めていく美艶

黄金ルーキー野球選手 小悪魔マゾ調教 快楽中毒 妖艶女子アナ

焦らすように勃起チ〇ポをいじっていき・・・

黄金ルーキー野球選手 小悪魔マゾ調教 快楽中毒 妖艶女子アナ

パイズリや素股でイカせ、マゾ快楽を仕込んでいきます

黄金ルーキー野球選手 小悪魔マゾ調教 快楽中毒 妖艶女子アナ

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/1563290/f438186c06/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑