淫乱催眠暗示で強制発情したナースがウンザリしていた元彼のチ○ポを貪っていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2020/01/16

エロマンガ 夜のハーレム病棟~ナースに入淫~ 第1話 のご紹介です。

 

<内容>

ナース・理子の勤める病院に手品師の元カレ・行人が入院。
相変わらずのひょうきんで懐っこい性格で話しかけられ、
同僚たちの視線を気にしながら、あしらうように対応する。
半ば強引に病室へと連れていき、仕事に戻ろうとするも
行人の情を誘う言葉に、心を揺さぶられ、
彼が見せたいと言っていた新作のマジックを見ることに。

ところが行人は冗談半分で淫乱催眠暗示かけ始めると
冷めた表情をしていた理子に異変がおとずれる・・・!

 

「今から僕が3つ数えると、米倉理子はすご~く気分が良くなり、

気持ちも軽~くなっていく~~。すると、どんどん・・・どんどん・・・

敏感な身体に変わっていく~~~♥」

理子の顔の両サイドに手をかざし、淫乱暗示をかけていく行人。

「はぁ?」

理子はあきれ顔になりながら3つ数えられ、指をパチンとされていくと

無言のまま身体をプルプル震えさせていき・・・

「なぁ~んて♥冗談冗談~~♥」

行人は異変に気づかないまま、ごまかすように笑っていきます。

「・・・はぁ・・・♥・・・したい・・・♥あはぁ♥行人ぉ~♥

私・・・何だか・・・変な気分になってきたぁ・・・♥」

息をハァハァ切らしながら白衣を脱ぎ、爆乳をさらし始める理子。

身体を痙攣させ、いやらしい汗を吹き出し、

舌をペロっと出しながらチ○ポをおねだりしていくと

戸惑う行人のズボンを強引に脱がしていき・・・

勃起チ○ポをうれしそうに口の中へと咥えこんでいきます。

「あはぁ♥おいしぃ♥んっ・・・♥んふぅ・・・♥」

裏筋をネットリ舐め上げ、尿道を乳首でクリクリしていく理子。

爆乳に挟み込み、亀頭を咥えこんでいくと

ニュルニュルとパイズリしながらヂュポヂュポしゃぶっていき・・・

「はぁああっ♥」

大量のザーメンを搾り出し、歓喜の声を上げていきます。

 

 

行人に淫乱催眠暗示をかけられる理子

淫乱催眠暗示 ナース

白衣をはだけさせ、誘惑していき・・・

淫乱催眠暗示 ナース

爆乳パイズリフェラしていきます

淫乱催眠暗示 ナース

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/s/b2eddd51a8/1414193-3

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PAGE TOP ↑