トークアプリの発情スタンプで淫乱化した爆乳後輩OLが、主人公の汚チ〇ポを堪能搾精していく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2020/05/27

エロマンガ 【既読】で即イキ!!~ヤレちゃうスタンプ!~ 第1話 のご紹介です。

 

<内容>

後輩のオンナの子・仁科 真菜と大人気トークアプリ「PINE」の
フレンドになったダメサラリーマン・赤崎。
入会すると突然、携帯に送信されてきた下品なスタンプを、
モノは試しに…とその子に送信してみると、
【既読】になった瞬間、彼女様子がおかしくなっていく・・・!

 

送られてきたクマが♥を出しながら下品に興奮しているスタンプを見る真菜。

すると脳内にそのマークが浮かび上がり、身体全身に強烈な疼きを覚えていくと

「せ、先輩・・・。やだ、なんですかこれ~。いきなりこーゆーHなのは・・・失礼しまーす」

発情を抑えきれず、身体をキュっと縮め、顔を赤くしながら出ていこうとするも・・・

力が抜けてしまい、その場に座りこんでしまいます。

「(か、体中が熱い・・・。じんじん火照ってる・・・。

おっぱいかゆい・・・乳首じんじんする・・・)」

汗をかき、甘い息を漏らし、おっぱいの疼きに耐え切れなくなっていく真菜。

シャツのボタンを外し、自分の胸を揉み始めていくと

「仁科ちゃん。どうしたの?」

赤崎は様子のおかしい真菜を恐る恐る声をかけていき・・・

「せ、せんぱぁい・・・♥おっぱいもんでください・・・」

自ら爆乳をさらけ出し、おっぱい揉んで欲しいとおねだりしていきます。

「(か、かわいい。仁科ちゃんの感じてるトコロかわいいっ)」

困惑しながらも、おっぱいを揉み、甘くあえぐ真菜に興奮していく赤崎。

さらにスタンプを送り、オマ〇コを疼かせて手マンしていくと

「仁科ちゃんばっかりずるいなあ。オレも気持ちよくしてよ」

赤崎はズボンを脱ぎ、勃起チ〇ポを差し出していくも・・・

残業続きで汚臭がした肉棒に、真菜が嫌がっていきます。

「(そうだっ、たしかあったぞ)」

クマがバナナをおいしそうに食べようとするスタンプを送っていく赤崎。

真菜は再び脳内にスタンプが浮かび上がると

「あ・・・このニオイ・・・たべていいですか・・・?」

ヨダレを垂らしながら、ウットリと汚チ〇ポを見つめていき・・・

おいしそうにヂュポヂュポと激しくしゃぶり、ザーメンを搾り出していきます。

スタンプでどんどん淫乱になりながら赤崎の虜になり、

セックスに溺れていく真菜の姿は見ものです!!

 

 

赤崎と楽しく会話しながらコーヒーを入れる真菜

トークアプリ 発情スタンプ 爆乳後輩OL

クマが発情したスタンプを送られ、全身に強烈な疼きを覚えていき・・・

トークアプリ 発情スタンプ 爆乳後輩OL

赤崎の汚チ〇ポをヨダレを垂らしながらウットリ見つめ、激しくフェラしていきます

トークアプリ 発情スタンプ 爆乳後輩OL

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/1430829/e3e4593c87/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑