催眠おじさんの暗示誘導で洗脳され、中年チ〇ポに奉仕し、おいしさに酔いしれていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2021/04/16

エロマンガ プロの催眠おじさんはセックスしかできない02 (ぼくたちは勉強ができない) のご紹介です。

 

<内容>

催眠おじさんに催眠をかけられ、性処理肉便器と化したうるか。
さらにに魔の手は文乃まで及ぶ。
言葉巧みに操られ、奉仕の仕方を学んでいく・・・!

 

「オナニーは週何回ぐらいするの?」

「大体毎日1回は・・・・・」

「ん~ちょっと少ないね。毎日3回はストレス発散のためにもしようか?」

「はい・・・(わたし、こんなこと言っちゃっていいの・・・?)」

五円玉を振り子のように揺らしながら催眠をかけ、エッチな質問をしていくおじさん。

文乃は顔を真っ赤にし、スカートや制服をたくし上げ、性器を見せながら質問に答えていくと

うるかはチュパチュパとおじさんにフェラしながら文乃の姿を撮影していき・・・

「まず最初はフェラチオからね。歯を立てたりしなければ、

あとはその都度指示するから難しく考えないで」

おじさんは文乃の緊張をほぐしつつ、奉仕を指示していきます。

「はい、古橋さん。まずは挨拶のキスからよ」

文乃に巨根をゆずり、サポートしていくうるか。

「はっはい・・・。(さっきの先生みたいに・・・)」

文乃は先ほどのうるかのフェラを思い出しながら

亀頭を唇でチュッチュッとキスをしていくと

臭いをクンクンしてウットリし、口の中へと咥え込んでいき・・・

「(これが気持ちいいんだ・・・。おち〇ちんビクビクしてる♥)」

興奮しながら亀頭をベロベロ舐め、ヂュポヂュポとしゃぶっていきます。

言葉巧みに催眠暗示に操られ、チ〇ポに夢中になっていく文乃の姿は見ものです!!

 

 

催眠おじさんの誘導暗示で、オナニー回数を告白していく文乃

催眠誘導暗示 洗脳 美少女

中年チ〇ポをおいしそうにフェラしていき・・・

催眠誘導暗示 洗脳 美少女

大量のザーメンを飲み干し、ウットリしていきます

催眠誘導暗示 洗脳 美少女

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/1541543/3e991e5a99/

 

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑