催眠アプリでチ〇ポザーメン中毒に堕ちた清楚お嬢様生徒会長が、バキューム顔で搾精奉仕していく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2020/05/15

エロマンガ 変心散華 のご紹介です。

 

<内容>

いつの間にか催●アプリの「フェラ中毒アプリ」の影響を受けて、
友達とも帰らずに先生のところに来てフェラしている才色兼備なお嬢様生徒会長・二條院 桜。
本人も知らずに身体が動いて、アプリを掛けた先生の元へやってくる。
先生のチ○ポ美味しい!先生のチ○ポしゃぶる為なら、どんなことでも致します!
心の中でチ〇ポ中毒になりながら、バキューム奉仕していく・・・!

 

「では・・・また明日に・・・」

「また明日ね、桜ちゃん」

いつものように友人たちと帰りの挨拶をする桜。

「(何かおかしい・・・。何故私は友人と一緒に帰宅しないのでだろうか。

何故、私はこんな所まで来てるんだろうか)」

無意識に体が動き、教科準備室へと足を運んでしまう自分に違和感を覚えていると

なぜかどんどんと胸が高まり、汗を吹き出し、ウットリした表情になっていき・・・

だんだんと意識がぼ~っとし、部屋をノックして入っていきます。

「(んお~~~っ♥チ〇ポっ♥チ〇ポっ♥これが欲しかったのおっ♥)」

老齢教師の前にひざまずき、夢中でフェラし始める桜。

清楚な口調と外見とは真反対の、下品な音を立ててバキュームして堪能していると

「随分とおしゃぶりが上手くなってきたな。二條院」

教師はスマホの催眠アプリを操作しながら、桜の淫乱ぶりにニヤニヤしていき・・・

「(先生のおち〇ぽ美味しいっ♥もっと♥もっと♥もっとしゃぶりたいのおっ♥)」

さらに興奮した桜は吸いつきの激しさが増し、

ハート目になりながらグポッグポッしゃぶっていきます。

「(んふっ♥そろそろイッちゃいます♥いいですよ♥いっぱい出してください♥)」

チ〇ポの痙攣具合に射精間近と察知し、心の中でおねだりしていく桜。

ひょっとこ顔で大量のザーメンを搾り出していくと

あまりの多さに白目アへ顔で歓喜しながら吸い取っていき・・・

清楚な外見とは裏腹に、下品すぎるフェラ奉仕で搾精していく桜の姿は見ものです!!

 

 

教師の催眠アプリでチ〇ポ中毒になり、バキュームフェラで貪っていく桜

催眠アプリ チ〇ポ中毒堕ち お嬢様生徒会長 バキュームフェラ

アへ顔で大量のザーメンを搾り出していき・・・

催眠アプリ チ〇ポ中毒堕ち お嬢様生徒会長 バキュームフェラ

教師の合図と共に記憶が蘇り、何度もセックスしたことを思い出していきます

催眠アプリ チ〇ポ中毒堕ち お嬢様生徒会長 記憶復帰 バック 騎乗位

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/1043295/c93b063dc4/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑