電脳ドラックで操られた巨乳捜査官が不良たちの輪姦に堕ちしていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2019/03/22

エロマンガ SSS14.5 (攻殻機動隊) のご紹介です。

 

<内容>

ある事件の調査の為、チンピラがたむろするBARに単身で乗り込んだ草薙 素子。
強気な態度でチンピラたちに問いかけるが、
事前に来ることがわかっていた彼らから返り討ちにされてしまう。
電脳ドラッグで身体を操られた素子は屈辱にまみれながらも奉仕していく・・・!

 

「・・・ずいぶん臭いわね。女に触るなら風呂くらい入れ」

不良にツバを吐きかけて抵抗していく素子。

「命令してみなさい?次はもっとキツイ一発いれてあげる」

強気な態度で不良たちに噛みついていくも

命令された途端、股を大きく広げてピースしながらフェラし始めていき・・・

裏筋をネットリ舐めてヂュポヂュポと激しくしゃぶり、ザーメンを出されていきます。

「くさい・・・オス・・・。オスの臭いぃ・・・

(ま・・・まずい意識が混濁・・・麻薬が脳に・・・身体に効くぅ・・・♥)」

口の中でザーメンを味わいながら脳内麻薬に痺れていく素子。

恨みをぶつけられながら両穴をひたすら犯されていくと

「(あ♥あ♥あ♥あん♥こんなチンピラに♥子宮でイカされる♥オスの力強さがマ○コに効くぅ♥♥)」

アヘ顔になりながら快楽に狂い始めていきます。

発情メス犬と化した素子はバックセックスされながら

犬のように歩きながら目の前のチ○ポを下品な顔で求めていき・・・

電脳ドラックで淫らに奉仕し、徐々に堕ちていく素子の姿は見ものです!!

 

 

電脳ドラックで操られ、ピースしながらヂュポヂュポとフェラしていく素子

女捜査官 電脳ドラック 輪姦堕ち 操りフェラ

バックでズボズボ突かれてながらメス犬のようにチ○ポをおねだりしていき・・・

女捜査官 電脳ドラック 輪姦堕ち

完全にチ○ポ奴隷に堕ちていきます

女捜査官 電脳ドラック 輪姦堕ち

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/1273612/a1dd3815d9/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑