常識変換催眠洗脳された美女サーヴァントが、魔力供給のために中年男に中出しを求めていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2020/09/29

エロマンガ カルデア公認魔力供給おじさん! (Fate/Grand Order) のご紹介です。

 

<内容>

催眠術でカルデアを支配した中年男。
自らを『魔力供給おじさん』と名乗り、絶対服従を誓わせ、
次々と中出し(魔力供給)をしていく。
そせて魔の手は言いなりになった邪ンヌにも・・・!

 

「ふぅ・・・・・・♥射精(で)た射精た♥金玉引っこ抜けるかと思ったわ・・・♥

ーーーで?魔力を貰ったらどうするんだった?おい?」

バックセックスで中出しした後、締めの挨拶を促していく魔力供給おじさん。

「・・・ッ。に、肉便器に、貴重な魔力をどうもありがとうございました・・・ッ!」

邪ンヌは睨みつけながらお掃除フェラと、たどたどしいお礼を述べていくと

「う~ん。なんか嫌々やってる感じで萎えるなぁ・・・」

魔力供給おじさんは肉棒で邪ンヌの頬をペチペチしながら

魔力供給を自分が渋ることでマスターに迷惑をかけるのではと揺さぶっていき・・・

「す・・・すみません・・・でした。ど、どうか。

この哀れなサーヴァントを見捨てないでください」

邪ンヌは四つん這いでお尻を突き出し、オマ〇コを広げて媚びていきます。

「嫌々なくせにすぐ負けんなお前はッ!チ〇ポによ!さっきからイキすぎなんだよッ!」

下品な笑みを浮かべ、再び後ろから挿入して罵倒ピストンしていく魔力供給おじさん。

ガバガバのオマ〇コじゃ満足できないと、アナルに挿入(い)れ直していくと

「どこだ!?どこに欲しいんだ!?」

駅弁セックスで突きあげながら尋ねていき・・・

「ク、クソ穴・・・ッ♥私の卑しいクソ穴に・・・・・ッ♥」

屈服した邪ンヌはディープキスしながら中出しして欲しいとおねだりしていきます。

だんだんと素直な肉便器へと堕ちていく邪ンヌの姿は見ものです!!

 

 

不満そうな顔でお掃除フェラし、感謝していく邪ンヌ

催眠常識変換 美女サーヴァント 屈服快楽堕ち

心を揺さぶられ、四つん這いになっておねだりしていき・・・

催眠常識変換 美女サーヴァント 屈服快楽堕ち

アナル駅弁セックスでガン突きされながら、中出しをおねだりしていきます

催眠常識変換 美女サーヴァント 屈服快楽堕ち

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/1284445/41a4c33ce0/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑