主人公に淫魔催眠洗脳された堅物美少女生徒会長が、副会長と共にダブルフェラしていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2020/08/11

エロマンガ 淫魔と契約して学園支配~ムッツリ童貞メガネが生徒会や巨乳ギャルのナマイキ穴にたっぷり強制生注入~ のご紹介です。

 

<内容>

メガネ童貞で性欲が有り余っている、ムッツリスケベの生徒会書記長、阿久が
学校の図書室でエロ本を探していたら、謎の声に導かれて淫魔が封じられた本を開いてしまう。

現れた褐色爆乳のエロ淫魔に、童貞弱小チ○コを巨根化され、
400年ぶりだというエッチの相手をさせられて、がっつり精液を搾られて童貞を喪失した。
大量の精子を搾精して力が戻ったというエロ淫魔は、お礼にと阿久に女を思い通りに操れる紋章を与える。

試しに生徒会副会長の針谷に力を使っみたら、彼氏がいるにも関わらず
命令どおりに上手そうにアレをしゃぶり出して、僕をご主人様と呼び、嬉しそうに奉仕してくれた。

さらには堅物で有名な吉良生徒会長も従順に僕の前に這いつくばっている。

僕は何て素晴らしい力を手に入れてしまったんだ!
この力で学園中の女どもを僕の虜にしてやる!!

・不思議な紋章をかざしたら誰であっても僕の言う事に従わざるを得ない
・うっかり封印を解いてしまった爆乳淫魔に騎乗位で跨られてぎゅいんぎゅいん搾精されて脱童貞
・力が戻ったらしい淫魔から女を操れる不思議な力を授かったので、生徒会で試してみる事に
・彼氏持ちの針谷副会長とお堅い吉良生徒会長を跪かせて強制ダブルフェラ
・会長の陥没乳首を引っ張り出して、トロトロ処女マ○コも奪って生中出し
・2人を貝合わせにして交互に生挿入、膣奥にたっぷり出して濃厚フィニッシュ
・ギャル系女子たちを3人まとめて奴隷化。3つのビッチ穴に精子を溢れるほどぶちまける

無限に湧き出る性欲、涸れ果てない精液。女はみ~んな僕の虜。
学園だけでなく世界中の女ももはや彼の巨根射程内になっていた。

 

「まったく・・・。阿久書記長ー。一体なんの用かし・・・ーーーーー!?」

阿久に対して文句をブツブツ言いながら呼び出された生徒会室へと入る吉良。

「あぁ・・・遅いじゃないですか。吉良生徒会長」

「はふっ♥彼氏のよりっ・・・逞しいのぉっ」

目の前にはニヤニヤした阿久のチ〇ポを必死にしゃぶる針谷の姿。

「なっなななっ!何をっ何をしてっ・・・!」

吉良は衝撃的な光景のあまり、一気に血の気が引き、言葉を失っていると

「会長、何を驚いているんです?そんなトコ突っ立てないで奉仕してくださいよ。

犬のように這いつくばってチ〇ポにむしゃぶりついてる副会長みたいに」

阿久は当たり前のように指を刺しながらメス犬奉仕を要求していき・・・

「はぁ!?お前・・・自分が何をしているのかー。させているのか分かっているのか!?」

我を取り戻した吉良はいつものように強気な口調で激怒していきます。

「堅物の会長に何言っても無駄ですね。ならば手っ取り早く・・・」

怪しげな笑みを浮かべ、手の平に描かれた魔法陣を見せていく阿久。

「私を馬鹿にする気・・・か・・・」

吉良は再び怒鳴りつけようとするも、頭の中で金切り声が響き、虚ろな瞳へとなっていくと

「会長、奉仕してくれますね?」

「ハイ♥喜んでご奉仕いたします。ご主人様っ」

発情したメス犬のように舌を出し、息をハッハッと切らしながら従順に返事をしていき・・・

阿久のチ〇ポの甘美な臭い、感触、形に魅了され、

針谷と共に夢中でダブルフェラしていく吉良の堕ちっぷりは見ものです!!

 

 

阿久に呼び出され、ブツブツに文句を言いながら指定場所に向かう吉良

淫魔催眠洗脳 堅物生徒会長

阿久に淫魔の催眠をかけられていき・・・

淫魔催眠洗脳 堅物生徒会長

従順なメス奴隷と化し、針谷と共にダブルフェラで奉仕していきます

淫魔催眠洗脳 堅物生徒会長

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/1461400/84a888d7de/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑