徐々に催眠暗示で淫乱化した爆乳間娘が勤務中に搾精パイズリ奉仕していく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2019/10/11

エロマンガ エセックスと明るい催眠性活 (アズールレーン) のご紹介です。

 

<内容>

ある日指揮官に催眠術の実験台になってくれと頼まれるエセックス。
自分が催眠にかかっていないことを伝えると指揮官はきっと落ち込んでしまう。
そう悟ったエセックスは指揮官の自尊心とスケベ心を満たすため、
自らの内に秘めた淫欲の渦に身を委ねることを決意する。
ところが演技しているつもりが頭がボーッとし始めるエセックス。
与えられるエッチな暗示の数々。
おはようのベロチュー、透明制服での任務・・・。
すっかり催眠に慣れてきたエセックスは事前暗示を受けていた
指揮官専用特別マッサージを施していく・・・!

 

「---エセックス。いつものマッサージ・・・。頼めるか?」

ニヤリとしながら『マッサージ』を頼んでいく指揮官。

「・・・はい♥」

エセックスはいやらしい笑みを浮かべながら返事をしていくと

指揮官に差し出された勃起チ○ポを一気にくわえ込んでいき・・・

ヂュポヂュポといやらしい音を立てながらしゃぶっていきます。

「ちゅぽ・・・。い、いかがですか?エセックスのお・・・オチ○ポマッサージは?♥」

横目で指揮官を見つめながら勃起チ○ポを顔に寄せ、サオをレロレロ舐めていくエセックス。

「ああもうホント最高!好き!!」

指揮官はあまりの可愛らしさと懸命な奉仕に感動していると

「で、では・・・今度は私のおっぱいで、オチ○ポのコリをほぐしていきます・・・ね♥」

エセックスは爆乳を持ち上げ、勃起チ○ポを谷間で包み下ろしていき・・・

唇をペロっとしながらパチュパチュと乳圧パイズリしていきます。

指揮官の悶える反応を楽しむように舌先で亀頭を刺激していく

エセックスの豹変淫乱ぶりは見ものです!!

 

 

指揮官にスカートの中のパンツを見せ、催眠がかかっているアピールをしていくエセックス

催眠 進行ビッチ化 艦娘

徐々に催眠に支配され、特別マッサージで搾精奉仕していき・・・

催眠 進行ビッチ化 艦娘

オナニー絶頂禁止の暗示で完全に理性が崩壊し、セックスを連呼しながら襲っていきます

催眠 進行ビッチ化 艦娘

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/1406481/317535abfc/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PAGE TOP ↑