相手の感情を操るリモコンで、主人公の虜になった巨乳メガネナースが、恋人のように甘え、奉仕していく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2020/06/08

エロマンガ パラメータ・リモコン -あの娘のアソコを簡単操作!? のご紹介です。

 

<内容>

普通の高校生「干支沢光太郎」はあるきっかけで不思議な「リモコン」を手に入れた。
他人には見えないこのリモコンで操作できるのはなんと…「愛情」であった!?
これを使えば、どんな女でも自分の事が好きで好きでたまらない状態にできるのだ。

そうとは知らず、光太郎はハナヤシキ エマ(花屋敷 江馬)と書かれていた愛情度を100にしてみる。
すると子ども扱いしていた江馬が、いきなり光太郎にデレデレし、奉仕始めていく・・・!

 

「光太郎君!!」

慌てて光太郎の病室へと戻ってくる江馬。

「は・・・花屋敷さん」

光太郎は様子のおかしい江馬に驚いていると

「ごめんなさい、光太郎君。さっきはつれない事言って・・・。

私、心配になっちゃって。君に嫌われたらどうしようって・・・」

江馬は光太郎にすがるように抱きつきながら謝っていき・・・

光太郎に巨乳を体に押し当てながら、下の名前で呼ぶようおねだりしていきます。

「ああ・・・江馬さん。や・・・柔らかい(もしかして、あのリモコンのせいなのか)」

リモコンが原因なのかと疑い始めながら、おっぱいの感触に勃起させていく光太郎。

「ごめんね、光太郎君。チュッ」

江馬は積極的に光太郎にディープキスをして舌をいやらしく絡めていくと

ギンギンに膨らんだ股間に気づき、手でいやらしくさすっていき・・・

「あ、ちょっと」

「大丈夫よ。お姉さんにまかせて」

戸惑う光太郎をよそにズボンを脱がして、勃起チ〇ポをあらわにさせていきます。

チュパチュパといやらしい音を立てながら、上目遣いで光太郎を見つめていく江馬。

光太郎はあまりの気持ち良さと初めてのフェラに大量のザーメンを出していくと

「ぷはっ・・・すごいいっぱい出たね」

江馬はすべてを飲み干し、甘い息をハァハァ吐きながらウットリ見つめていき・・・

メガネで真面目そうな江馬が、ラブラブな恋人のように光太郎を奉仕搾精していく姿は見ものです!!

 

 

パラメータ・リモコンの愛情度を100にいじってみる光太郎

感情操作リモコン 巨乳真面目ナース

江馬が慌てて病室に戻り、素っ気ない態度を必死に謝っていき・・・

感情操作リモコン 巨乳真面目ナース

巨乳押し当てやディープキスで勃起したチ〇ポをうれしそうにフェラしていきます

感情操作リモコン 巨乳真面目ナース

 

無料閲覧はコチラ

https://nhentai.net/g/275599/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑