学園一人気の高い美少女エルフが純粋さを利用されて催眠をかけられ、どんどん淫乱になっていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2021/09/23

エロマンガ 不純異種交遊 俺とエルフ先輩のラブラブ催眠性活 のご紹介です。

 

<内容>

異種族の生徒を積極的に受け入れている学園のとある部室。
主人公・条平は憧れの先輩とふたりっきりになれる瞬間を待っていた…!
学園一の美少女と名高い純血エルフのアイシア先輩を、
催眠術を使ってエッチ大好き淫乱エルフに変えちゃおうという作戦。
疑いを知らないピュアなアイシアに5円玉を見せながら催眠をかけていくと
本当にかかり、恥ずかしい質問や行為も応えてくれる。
条平は憧れの女子の身体に触れ、さらにエッチな暗示をかけて奉仕させていく・・・!

 

「い、いいですか先輩。この5円玉をしっかりと見ててください」

紐に吊るした5円玉をじっと見つめるようお願いしていく条平。

「?これを見てればいいの?」

純粋なアイシアは不思議そうに見つめていくと

「アイシア先輩はだんだん眠くなる・・・。眠く・・・。なっていく・・・」

条平は本に書かれている通りに暗示をかけていき・・・

アイシアは虚ろな瞳でぽーっとし、動かなくなっていきます。

恥ずかしがることなくスリーサイズを答え、

スカートをめくり上げてパンツを見せていくアイシア。

「(マジだ・・・マジでかかってる!)」

条平は感動しながら、憧れのおっぱいを揉んでいくと

「んっあっ・・・」

アイシアは身体をビクっとさせながら感じていき・・・

顔を赤らめ、ウットリした表情で見つめていきます。

「いいですか・・・。これから先輩はエッチしたくてたまらない、

淫乱な女の子になります」

「・・・・ん。あっ・・・」

条平の暗示で子宮が疼き、発情していくアイシア。

四つん這いで勃起チ〇ポを咥え込んでいくと

「んっ♥んっ♥んっ♥ちゅぶるる♥ぢゅっ♥」

甘い声を漏らしながら堪能するようにヂュポヂュポしゃぶっていき・・・

メス顔で騎乗位ピストンし、快楽に溺れていくアイシアの姿は見ものです!!

 

 

条平に言われるがままパンツを見せていくアイシア

美少女エルフ 催眠操り人形

四つん這いでヂュポヂュポとフェラ奉仕していき・・・

美少女エルフ 催眠操り人形

騎乗位で淫らにピストンし、メス顔であえいでいきます

美少女エルフ 催眠操り人形

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/1564134/9359357bc9/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑