媚薬を盛られた大人しいメガネ文学美少女が、手マンやクンニで絶頂し、自らチ〇ポを貪っていく・・・

公開日:  最終更新日:2021/06/01

エロ動画 性に無関心だった文学美少女が愛液を垂れ流しながら奥突き懇願する媚薬漬け観察日記 中城葵 のご紹介です。

 

<内容>

古本屋で見つけた媚薬の本。本の通りに媚薬を調合した男は、
いつも公園で読書に没頭している女の子・中城 葵の身体を使って試したくなった。
趣味の小説で話題を作り、珍しい本を理由に自宅へと誘う。

すっかり気を許し、媚薬入りのお茶を飲む葵。
しばらくして身体の火照りを感じてソワソワしだし、
股間の疼きを抑え切れず、オナニーを始めてしまう。
荒くなる息遣い、湿っていく股間、響き渡るあえぎ声。
今まで味わったことのない欲情と快感に酔いしれながら絶頂。
そこに現れた男に陰謀を聞かされるも、
発情した身体では抵抗できず、犯される。

愛液が滴り、涎を垂らしながら男の肉棒を懇願する!
あんなに大人しかった文学美少女がトリップ状態で男の上に跨り、キメセクを繰り返す!!

 

「効いてるみたいだね・・・」

ニヤニヤしながら葵のおっぱいを揉み、反応を確かめていく男。

「ああっ♥くぅっんんっ♥や、やめてっ・・・!ください・・・!くああっ♥」

葵はあえぎ声を荒くしながら、敏感に感じていくと

「実験だよ、実験。オナニーだけじゃなくて、セックス楽しもうよ」

男は性的探究心をむき出しにし、無理やりディープキスしていき・・・

嫌がる葵の服のボタンを外し、はだけさせていきます。

葵のあらわになった勃起乳首をつまみ、クリクリと刺激していく男。

「んっ!ああっ♥そんなとこっ・・・いじらないで・・・♥感じすぎて・・・怖い」

葵は体をビクビクさせ、甘い声を漏らしていくと

パンストショーツ越しの股間をじっくり見られ、匂いを嗅がれ、指でいじられていき・・・

恥ずかしがりながら、どんどん激しくあえいでいきます。

「あああっ!んあああっ♥あっあっああっ♥イクイクイクっ!イクううぅぅっ!!」

お尻を突き出したり、大きく股を開けた状態で

手マンとクンニを繰り返され、連続絶頂していく葵。

「これで満足じゃないでしょ?ほら・・・」

男は葵にキスをし、そのまま自分の股間に誘導していくと

「・・・あ♥んん・・・すぅーー♥あああっ♥あっ・・・♥すぅぅーー♥く・・・んんっ♥」

股間の匂いを吸った葵はどんどんトロけた表情になっていき・・・

差し出された勃起チ〇ポを自ら咥え、おいしそうにヂュポヂュポとしゃぶっていきます。

大人しく、物静かな葵が、キメセクに溺れ、自ら激しく腰を振っていく姿は見ものです!!

 

 

媚薬とオナニーで発情した身体を、男にイタズラされていく葵

控え目 文学美少女 媚薬発情 凌辱堕ち

グチュグチュ手マンで絶頂していき・・・

控え目 文学美少女 媚薬発情 凌辱堕ち

自ら勃起チ〇ポをしゃぶっていきます

控え目 文学美少女 媚薬発情 凌辱堕ち

理性が飛び、座位で淫らに腰を動かしていく葵

控え目 文学美少女 媚薬発情 凌辱堕ち

 

ダウンロードはコチラ

https://click.duga.jp/ppv/realworks2-1312/20061-02

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑