洗脳された王妃が騎士団長を誘惑し、ザーメンを搾り取っていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2018/04/25

エロマンガ 淫堕の鬼姫アンネローゼ 第7話 のご紹介です。

 

<内容>

クォン大陸にある小国グリダニア王国の至宝と称される。
美しく、慈しみ深い王妃・ヒルデガルド・フォン・グリダニアと、
超絶的な剣の達人であり、母親譲りの美貌を持つ、
王女・アンネローゼ・フォン・グリダニア。
財政的には豊かではないグリダニア王国は、自国の困窮を救うため、
南方の小国で財政が豊かなスキウィアス王国と同盟を結ぶ。
だが、その同盟は横領を重ねてグリダニアの財政難の原因を作った
財務大臣・ヒンゲンの姦計だった。
同盟の細部を詰めるために、スキウィアスに向かった二人だったが、
母・ヒルデガルドはスキウィアス特産の催淫剤を飲まされ、
身体が火照りだすとスキウィアスの王子・キースに
「精液を搾り出すことで人を救う」という言葉巧みな洗脳を受けてしまう。
慈愛の精神が強かったヒルデはキースに言われるがまま
チ○ポを奉仕して徐々に性奴隷に堕ちていく。
洗脳されたヒルデはスキウィアスの言葉巧みな理由を信じて
アンネ直属の騎士団長・ベルゲングリューンに
アンネが調教される痴態を覗かせながら誘惑し
ザーメンを搾り取っていく・・・!

 

「王族の役目をご存じ?他国のお客様を身体で接待する事♥」

ベルゲングリューンにの背中に

巨乳を押しつけながら甘く誘惑していくヒルダ。

股間から勃起チ○ポを取り出し、アンネの痴態を覗かせながら

亀頭を舐め回し、堪能するようにチュパチュパとしゃぶっていき・・・

巨乳にチ○ポを挟みこんでムニュムニュとパイズリして

大量のザーメンを搾り出し、尿道に残った精液も吸い出していきます。

「私の胎内(なか)にも挿入(い)れてちょうだい♥」

お尻を突き出し、妖艶に誘惑していくヒルダ。

オマ○コをチ○ポでズボズボ突かれ、中出しされながらイってしまい・・・

淫乱痴女に堕ちたヒルダが淫らに搾精していく姿は見ものです!!

 

 

ベルゲングリューンを誘惑していくヒルデ

 

勃起チ○ポを堪能するようにフェラしていき・・・

 

パイズリで大量のザーメンを搾り出していきます

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/s/200e5009d4/734279-129

PR

PR

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PR

PAGE TOP ↑