度重なる調教に堕ちた正義感の強い女子校生が性奴隷教師と共に奉仕していく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2018/10/09

エロマンガ 優等生美波 〜女教師礼子2〜 最終話  のご紹介です。

 

<内容>

陸上大会直後、控え室で八幡山にエロ接待をする優等生・美波。汗まみれになりながら快楽に没頭してしまい、
競技姿のままヨガ声を上げ、派手なイキぶりを見せてしまう。
しかしながら精悍さを取り戻した美波に、周りは「一時の心配はあったものの、時期生徒会長はやはり」との声があがっていた。
どこか艶やかで色気もあるようにも見えるとの声も囁かれながら。
そんな中、美波はエロ校長からの呼び出され、礼子先生のマンションへと訪れる。
エロ校長と礼子先生がおしりで繋がっている。動揺する美波だったが、
容易に桃色の毒気に冒されて優等生らしからぬエロ服を身にまとい、二人の中へと入ってゆくのだった。
優秀な女生徒、厳格女教師の姿はそこにはなく、エロ変態校長のイボイボチ○ポに
淫らに媚びる快楽模様の女がそこにはあるだけだった・・・!

 

「早いトコ用意したモノに着替えてこっちに来いや」

美波の巨乳を鷲づかみにし、乳首をギュウウとつまんでいく校長。

「あぁあ。わかり・・・まし・・・た」

美波は度重なる調教で敏感になっていたおっぱいと乳首の快楽に

最後の理性を失っていくと

従順にボンテージ姿へと着替え、トロ顔のまま披露していき・・・

校長の顔の上にまたがり、クンニの快楽にあえいでいきます。

「こちらはいけない礼子が、オマ○コしますワ」

校長の勃起チ○ポを騎乗位挿入していく礼子。

「アッ、ヌルヌル感じる♥」 「アハン、チ○ポイイ♥」

美波と礼子はアヘ顔になりながら欲望のまま腰を振ってしていくと

お互いを求め合うようにキスをしていき・・・

校長におねだりするように上下に重なり、オマ○コとオマ○コを重ね合わせていきます。

完堕ちした美波が礼子と共に校長とのセックスを貪り、奉仕していく姿は見ものです!!

 

 

ボンテージ姿となり顔面騎乗してクンニの快楽にあえいでいく美波

優等女子校生 ボンテージ堕ち

礼子も騎乗位で加わっていき・・・

優等女子校生 ボンテージ堕ち

 

完堕ちして淫らにフェラ奉仕していきます

優等女子校生 ボンテージ堕ち

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/s/6afe6cc281/1236753-161

PR

PR

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PR

PAGE TOP ↑