笛の音色で主人公を幻惑しながら快楽尋問していく妖艶美女・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2019/06/01

エロマンガ 巫女で昇天せて♡ 第6話 のご紹介です。

 

<内容>

裕嗣が後を継いだ九曜神社は参拝客もまばらで潰れる寸前。
純情眼鏡っ子の巫女・星華とふたりで頭を悩ます日々。
そんなある日、雅楽師の姉妹が神社へと参拝にやって来る。
妹の摩耶は音色に乗せて裕嗣を幻惑し、
秘密を聞き出そうと快楽尋問していく・・・!

 

「・・・こちらの神社では福を授けて下さると

もっぱらの噂ですけれど、何か秘密があるのですか?」

やんわり秘密を聞き出そうと尋ねる摩耶。

「いや~秘密なんて。日頃の行いが良いおかげかな」

裕嗣は摩耶に見とれ、ヘラヘラしながら空返事していくと

「・・・・・。・・・もう一曲お聞かせていたしましょうか」

摩耶は少し沈黙した後、表情を変えぬままそう言い放っていき・・・

再び笛を奏で始めていきます。

「(!?裸!?)」

徐々に摩耶の着物が薄れて裸体が見えてしまい、戸惑う裕嗣。

「ふふふ♥」

摩耶は妖艶にほほ笑んでいくと、

そっと近づいておっぱいを押し当てていき・・・

顔を赤らめ呆然とする裕嗣にディープキスしていきます。

裕嗣を痴女攻めし、快楽尋問していく摩耶の姿は見ものです!!

 

 

笛の音色で裕嗣に幻惑を見せていく摩耶

幻惑音色 巨乳雅楽師

おっぱいを押し当て、ディープキスしていき・・・

幻惑音色 巨乳雅楽師

アナルを舐めながら手コキしていきます

幻惑音色 巨乳雅楽師

 

無料閲覧はコチラ

https://nhentai.net/g/183371/96/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PAGE TOP ↑