敵方に潜入していたくノ一が主を救うために敵侍大将を房中術で搾精していく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2018/04/25

エロマンガ 歩き巫女 九尾(きゅうび) 第1話「使命」 のご紹介です。

 

<内容>

武田信玄が創設した、くノ一集団・歩き巫女。
巫女に扮して情報収集、撹乱を行い、「房中術」を駆使して男たちを翻弄する。
1582年、織田信長によって主である武田家を滅ぼされた九尾たち歩き巫女は、
主君の孫・信道を救い、仇敵・信長を討つべくその美しき肢体を武器に戦いを始める。
織田軍武将・豪里 悪兵衛(ごうり あくのびょうえ)に捕らわれる信道。
悪兵衛の愛妾(あいしょう)・オキツは悪兵衛とのセックスで
歩き巫女の一人・九尾に正体を現し、信道を逃がす為に
房中術で悪兵衛の精を搾り取っていく・・・!

 

「改めまして・・・私、武田くのいち衆”歩き巫女”・・・”九尾”と申します・・・!!」

悪兵衛の上にまたがりながら変装を解いていく九尾。

妖艶な笑みで真相を話していくと

「ふふ・・・如何(いかが)でしょう。快楽の”網”に囚われしお気持ちは♥」

抵抗しようとする悪兵衛を弄ぶように

淫語を浴びせながら騎乗位で激して感じさせていき・・・

中出しさせて精を尽くしていきます。

妖艶な口調で搾精していく九尾の姿は見ものです!!

 

 

悪兵衛に真相を話していく九尾

痴女くノ一 言葉責め

 

淫語を浴びせながら激しくピストンしていき・・・

 

中出しさせて精を吸い尽くしていきます

痴女くノ一 言葉責め

 

無料閲覧はコチラ

https://hitomi.la/reader/1094264.html#33

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PAGE TOP ↑