発情香水で淫乱化した清純女子校生が教師のチ○ポを貪っていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2017/04/06

エロマンガ 学園淫具教育 ~妖しい道具で美○女を調教三昧~ 第1話 のご紹介です。

 

<内容>

旧校舎から荷物を運ぶよう頼まれた教師・掛島(かけしま)。
嫌々ながらも地下へとやって来ると
見慣れないドアがあり、半開きになっていた。
なんとなく覗いて見るとそこは学校にはふさわしくない
生々しいアダルトグッズが並ぶ、SM調教部屋であった。
驚く掛島の近くに落ちてきた香水の入った小瓶。
ポケットに突っ込みそのまま持ち帰る。
荷物を持ち社会準備室に向かった掛島は
生徒会とクラス委員を掛け持ちする優等生の清藤 冬華(きよふじ ふゆか)と出会う。
中に入って用がすみ、帰ろうとすると
発情し、正気を失った冬華が掛島にすり寄っていく・・・!

 

「掛島・・・先生。なんかいい匂い・・・しますね

はぁ♥この匂い・・・好きです・・・♥」

虚ろ目になりぽ~っとした顔つきで、フラフラと掛島に近づいていく冬華。

「あ♥ここ・・・すごい濃厚な匂いが・・・♥」

ひざまずき、膨らんだ股間に鼻をうずめながら

クンクンと嗅いでさらに興奮していくと

ズボンを脱がして勃起チ○ポを取り出していき・・・

さらに強烈な匂いにトロ顔になっていきます。

「匂い・・・だけじゃなくて・・・味・・・味も知りたい・・・♥」

たまらず掛島チ○ポの裏筋をペロペロと舐め始めていく冬華。

そのまま咥えて欲望のままチュパチュパとしゃぶっていくと

大量のザーメンを搾り出してウットリしていき・・・

発情淫乱化した冬華が淫らにチ○ポを貪っていく姿は見ものです!!

 

 

掛島の膨らんだ股間に鼻をこすりつけながら臭いを嗅いでいく冬華

 

欲望のまま勃起チ○ポをフェラしていき・・・

 

大量のザーメンを顔に搾り出し、トロ顔になっていきます

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/s/4c9ee64691/816318-7

当サイトのレズ版 レズ洗脳

PR

関連記事-こちらもどうぞ

PR

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PR

PAGE TOP ↑