催眠で操り人形に堕ちた美女探偵が痴漢男たちに奉仕していく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2018/04/25

エロマンガ 潜入妻サトミ 洗脳凌辱の記録 痴漢電車編1 のご紹介です。

 

<内容>

探偵事務所の助手として活動していた里美は
催眠を使って美女たちを性奴隷にしていた
茶道教室の家元の催眠に堕ちていく。
以前付き合っていたカウンセラーの男・早瀬に救われるも
新たな暗示をかけられてしまう。
何も知らない里美は早瀬の助手の氷室がストーカーで悩んでいるから
調査して欲しいと依頼を受ける。
電車の中で氷室に迫る怪しい人物がいないか見張っていた里美は
急に囲ってきた男たちに催眠ワードを言われ
身体の自由を奪われてしまうと
意識がハッキリしたまま淫らに奉仕していく・・・!

 

差し出された男たちの勃起チンポを手コキフェラしていく里美。

両手でシコシコとシゴキながらチュパチュパとしゃぶっていくと

「ーーーはい。とても嬉しいです・・・」

男の質問にトロ顔になりながら答えていき・・・

三本同時に亀頭を舐め回していきます。

「よーし、じゃあ皆のザーメンを全部飲めよ!」

男たちに一斉にザーメンを顔や口にぶっかけられていく里美。

舌を出しながら口を開けてザーメンを受け入れていくと

虚ろ目のままおいしそうに舐め取っていきます。

「淫乱な里美のイヤラシイ穴に、皆様のオチ○ポ

たくさん突っ込んでください」

里美は言われるがままオマ○コを大きく広げておねだりしていき・・・

心では嫌がりながらも淫らに奉仕していく里美の姿は見ものです!!

 

 

差し出された男たちの勃起チ○ポを手コキフェラしていく里美

 

大量のザーメンを顔や口にぶっかけられていき・・・

 

オマ○コを広げながらおねだりしていきます

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/s/5a03d924be/1010022-186

PR

PR

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PR

PAGE TOP ↑