催眠洗脳されたメガネくノ一が淫乱痴女のようにチ○ポを貪っていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2018/04/25

エロマンガ 女忍 歩き巫女花組 第3、4話 のご紹介です。

 

<内容>

甲賀くノ一の花組であるカスミ・キクノ・レンは
能力はありつつも個性が強く、落ちこぼれていた。
3人のあまりにも無能ぶりに痺れを切らした頭領の望月 千代女(もちづき ちよめ)は
卒業試練の最後の機会としてそれぞれに課題を与える。
催淫剤の調合とそれを使った技を得意とするレンは
街で良からぬ噂がある薬師・葛木(かつらぎ)を調べるよう任務を与えられる。
さっそく病気のフリをして葛木に近づき、香炉を使って女性を淫らにさせる手口を暴くも
鈴を使った催眠をかけられ、洗脳されていく・・・!

 

「この鈴の音と・・・この男の声に、逆らえませんの・・・」

葛木に鈴を鳴らされながら催眠をかけられ、洗脳されていくレン。

「特別に良く効く薬を差し上げましょう」

葛木に勃起チ○ポを差し出されていくと

頭の中で困惑しながらも薬(ザーメン)への欲情が抑えられなくなっていき・・・

勃起チ○ポをチュパチュパとフェラし始めていきます。

理性が崩壊し、欲望のままチ○ポを舐めたりしゃぶっていくレン。

「嫌っ!お薬欲しいですの♥」

葛木にじらすようにささやかれていくと

巨乳を勃起チ○ポに挟んで激しくパイズリフェラしていき・・・

大量のザーメンを顔にかけられ、歓喜の声を上げていきます。

催眠洗脳されたレンがザーメン狂いに堕ちていく姿は必見です!!

 

 

葛木に鈴を鳴らされながら催眠をかけられ、洗脳されていくレン

くノ一 催眠 洗脳

 

勃起チ○ポをヂュポヂュポとしゃぶっていき・・・

くノ一 催眠 洗脳 フェラ

 

薬(ザーメン)を求めて激しくパイズリフェラしていきます

くノ一 催眠 洗脳 パイズリフェラ

 

無料閲覧はコチラ

第3話

https://hitomi.la/reader/31223.html#49

第4話

https://hitomi.la/reader/31223.html#61

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PAGE TOP ↑