催眠洗脳された爆乳看護師が淫らに奉仕し、搾精していく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2018/04/25

エロマンガ 魔竿淫法帖3 のご紹介です。

 

<内容>

海外渡航中の叔父から届いた謎の像によって巨根化したマサオ。
さらに催眠の力を身につけ、次々と美女をモノにしていく。
姉の付き添いで産婦人科に訪れたマサオは
偶然廊下でぶつかった爆乳ナース・白石 愛子を催眠状態にし
豊満な身体で奉仕させていく・・・!

 

「・・・はい、見せます」

マサオの持っていた像の力で催眠にかかり、虚ろ目になっていく愛子。

ナース服と下着をずらして爆乳をさらけ出していき・・・

自分の乳首を吸い上げ、唾液をおっぱいに唾液を絡ましていくと

乳首で亀頭をクリクリしたり、おっぱいに押し当てていきます。

「あんっ大っきいん♥おち○ぽ好きィ♥」

マサオの巨根の感触に興奮していく愛子。

おいしそうにヂュパヂュパとしゃぶっていき・・・

いやらしく見上げながらムニュムニュとパイズリしていくと

亀頭をペロペロと舐め上げ、口の中に大量のザーメンを搾り出していきます。

「ああん、やだもうビンビン♥すごいわぁ・・・」

イッてもまだ勃起しているチ○ポにウットリした愛子が

言われるがまま再びパイズリフェラで搾精していく姿は見ものです!!

 

 

催眠で虚ろ目になり、爆乳をさらけだしていく愛子

 

チ○ポを連呼しながらヂュパヂュパとフェラしていき・・・

 

パイズリフェラで大量のザーメンを搾り出していきます

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/s/82ac154a1a/791011-53

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PAGE TOP ↑