催眠で常識変換された美女が過激な挑発しながら奉仕していく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2017/03/26

エロマンガ マリオネットクイーン:4.0.0 (新世紀エヴァンゲリオン) のご紹介です。

 

<内容>

催眠術でアスカ、レイを毒牙にかけたケンスケが、
ミサトに暗示をかけて彼女の常識を狂わせる。
「オッパイを見せて来客に対応」
「使用済み下着は男にチェックしてもらう」
「お茶出し=お客様の目前で放尿」
常識を狂わされたミサトは、
羞恥を感じつつ大人の女性としての尊厳を失う。
「勃起させたら責任を取ってsexで性欲処理しなければならない」
という暗示を受けたミサトは、
勃起させないよう過激な挑発をしながら
ケンスケに奉仕していく・・・!

 

「このにおい・・・凄い久しぶり・・・!

たぶん・・・皮の中はアレが・・・いっぱい・・・」

あまりのケンスケの巨根に驚き、蒸れた臭いに興奮していくミサト。

仮性包茎の皮をゆっくりと剥いていくと

「んもぅ・・・君、ちゃんと皮剥いて洗ってないでしょう・・・

カリ首にしょっぱいチンカスがびっしょりよ・・・♥」

言葉責めしながらこびりついたチンカスを

いやらしくペロペロ舐め取ったり、吸い出していき・・・

口にたまったチンカスを見せながら

おいしそうに飲み干していきます。

「じゃぁぁ~ん。これ、なぁ~んだ?」

ネバついた愛液を指で伸ばして、

変態痴女であることをアピールしていくミサトの姿は見ものです!!

 

 

ケンスケのムレたチ○ポの臭いに興奮していくミサト

 

過激な挑発をしながらチンカスを舐め取っていき・・・

 

ネバついた愛液を指で伸ばして、変態をアピールしていきます

 

無料閲覧はコチラ

https://e-hentai.org/g/589217/21b5ad1ef1/

当サイトのレズ版 レズ洗脳

PR

関連記事-こちらもどうぞ

PR

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PR

PAGE TOP ↑