操られた人気NO.1女子校生が主人公のチ○ポを求めだしていく・・・ 無料エロマンガ

公開日:  最終更新日:2017/01/28

エロマンガ 僕の声を聞いた女子校生達がエロすぎる! 第3話 のご紹介です。

 

<内容>

男子学生の神木祐介は「エンペラーボイス」という、
人に声を聞かせると何でも言う事を聞くエロ奴隷にしてしまう能力を持っている。
過去の出来事を教訓にむやみに声を出さないよう、普段は筆談して過ごしていた。
そんなある日、兄・龍人(たつと)が突然現れ、祐介の「皇妃選定」をするとエンペラーボイスを使って
屋上に女子校生たちを呼び出す。
その中の一人、学年で一番人気のある朝比奈 春花(あさひな はるか) 。
龍人の命令で操られ、強制発情した彼女は
祐介のチ○ポを求めだしていく・・・!

 

「すいません・・・。神木君・・・わ・・・私・・・もうダメ・・・

みたいです・・・。あの・・・身体が・・・熱くて・・・。」

甘い息をハァハァと漏らしながら祐介の股間を握っていく春花。

兄がほかの女子校生を襲い始めたことに気をかける祐介をよそに

勃起チ○ポを取り出して亀頭や裏筋をペロペロ舐めていき・・・

そのまま口に咥えてヂュポヂュポとしゃぶっていきます。

「すいません・・・。私・・・なんだか身体の自由が・・・きかなくて・・・」

さらに興奮した春花はディープキスをしながら

勃起チ○ポをオマンコに挿入していくと、

早くイカせようとした祐介に言われるがまま

座位で激しくピストンしてあえいでいき・・・

清純な春花が発情した顔つきで祐介を求めていく姿は見ものです!!

 

 

祐介の股間をさすりながら迫っていく春花

 

勃起チ○ポを舐めたり、しゃぶって感じさせていき・・・

 

ディープキスしながら座位挿入していきます

 

無料閲覧はコチラ

http://g.e-hentai.org/s/a818f8f6c1/886716-79

当サイトのレズ版 レズ洗脳

PR

関連記事-こちらもどうぞ

PR

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

おすすめ記事

PR

PAGE TOP ↑